う そ つ き

育児日記は月1回更新です

髪を切ってから売春の誘いが多い

10/29(thu)府中flight
なかむらひとみ×NARUn present
2ステージアコースティック、ダブルレコ発イベント
"林檎と蜂蜜"

第二弾発表で全アーティストが解禁されました

Kento Oda(From大阪)
衿衣
ハイパーJK MINAMI
深居優治(From広島)
葛西ゆうき(un-call)
西原みのり(Uranus)
ウエダ、ユリ(FromNY)
湯野川宏美(ジン)
NARUn
なかむらひとみ

わたしとNARUnが、ふたりでおもしろいことやりたいねって言って始まったこのダブルレコ発企画、ここまできました
これだけのメンツが集まってくれました
この10人でならいい日をつくれる自信があります
わたしたちが解禁ムービーをつくったのも、全部全部みなさんに10/29来てもらいたいからで
たぶんこの日は出演者にとっても忘れられない日になると思っています
たくさんの感謝の気持ちは全て終わったあとに、いまは前を向いて突っ走ります
企画したのはわたしとNARUnだけど出演者全員が音楽で戦いに来る日です
このメンツを見て改めて、わたしも負けられないなって少しの焦燥感と大きな期待でいっぱいです。よろしくね

少し昔の話をしようと思います
わたしのつくった「東京」といううたのモデルになったひとがいます
彼は東京六本木という一級地で毎日休みなく仕事をしていましたが一年前の十一月、全てを捨てて福岡に帰りました
仕事も女も全部捨てて少しの荷物だけを持って用賀の家を引き払いました
仕事終わりに迎えに来てくれていたこともふたりで大江戸温泉に行ったことも今となっては全部夢だったのかもしれないなあ、って思うぐらい信じられないことです
初めて彼の家に行ったとき、前に付き合ってた彼女のものがたくさん残ってたのをよく覚えています
いろんな話をして何度もわたしは彼を愛しました
その彼が福岡に行ってから一年が経とうとしています
この一年間、彼とは一切連絡を取っていません
スペースワールドに行きたいと言ったら「あんなとこなんもねぇよ」と鼻で笑いました
玄関で抱き合ったのも「おまえのこと嫌いだよ」って笑いながら言ったのもあぁ、遊ばれてたなって気付いたのは最近です
わたしは彼に愛されてなかった
恐らく、もう二度と会わないけど
またばったり東京で会ったらそのときはまたわたしの話を聞いてくれるでしょう
そのときもしわたしに守るものがあったらわたしはそれを捨てることは出来ないけど
あの人のために東京から出ることは出来ないけど
わたしはわたしの足で歩いて行くし
最初から彼の力を借りるつもりはなかった
今も、彼の力を借りるつもりはありません
便りがないのは元気な証拠で
大丈夫、わたしも大事なものがあるから
もう守るものを間違えちゃいけない
彼にとても似てる人を東京で見かけました
それだけです

そんなことを思いながら、とかではないけど気分転換に髪をバッサリ切りました
髪を切ってから売春の誘いが多くなった
わたしを見つけてはすぐ駆け寄ってきて個人契約を結びたがるおっさんがいるけど早く気付けよ、仕事がんばれよって言わないで、あんたたちみたいにいっぱい稼げてるわけじゃないんだよ

こどもがほしい、結婚はしなくてもいいから の言葉の裏になにを見る?
そんなこと言うなよって一言だけでわたしは今までのことも自分のことも全部許せるような気がしたのに
人生上手くはいかないものね