う そ つ き

育児日記は月1回更新です

勝ち取った栄光、ホットケーキの快楽

なんて哀れな、つまらない戯れ事ばかりを繰り返しては結局愛してると言えば解決すると思っている、醜い生き物たち
真っ直ぐ進んでいるつもりでも少しずつ曲がってしまってることに気付かない馬鹿が多い、わたしも然り
これからどんな景色を見せてくれるんだろう
きっといつかはわたしのことも忘れてしまうけどわたしはテレビ画面の向こう側からいつまでも応援し続けると決めている

今夜の職場が決まった瞬間にホットケーキを一袋、乱雑に開けては混ぜて混ぜて混ぜて混ぜて姉にサラダ油を借りて勢いに任せて焼いた
そこにわたしの少ない感情とやりきれなさをぶつけるかのように三枚、狭い台所で、わたしはこのひとりの生活も嫌いじゃなかったな なんて混乱した頭で考えながら全部食べた
選んだのは自分だと、分かってるから突き付けないで
あのときああしてればよかった、なんて今更思いたくないからなにも言わないで
好きなものを好きだと言えない大人になっちゃった
そんな予定じゃなかった

大きいスクリーンで美女が歌いながら踊ってる
みんな同じ顔に見える画面越しっていうのは怖い
ネット社会も同じ。画面越しで文字だけだから尚更
みんな同じに見える
みんな同じに見えるのはわたしだけなのかな
なぜそこに違和感を感じないの
それでいいの、って思っちゃうわたしが間違ってるんだきっとね
少数派は間違いだと言われることが多かった
少なくともわたしを取り巻いてきた世界では

別になにを伝えたかったでもないです
書きながら思ったことを瞬間的に文字にしてみただけ
全体的に深い意味はないです
だから愛してるって思ったら愛してるって言うし死ねって思ったら死ねって言う、ばいばい