読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

う そ つ き

芸術と芸術を融合ぐちゃぐちゃ

大好きなきみへ、最後のラブレターを

ラブレターが手紙じゃなきゃいけないなんて誰が決めたの
わたしは音楽で、大好きだったきみをぐちゃぐちゃにしたい

2015.10.29
府中flight
なかむらひとみ×NARUn pre.
ダブルレコ発企画"林檎と蜂蜜"
感謝は伝えきれず
気持ちだけが溢れてくるばかりで、結局どのぐらいみんなに突き刺さったのかわたしには分からないけど
でもこれでよかったんだよねって、共同企画者のなるみと最後泣いてありがとうって言って大先輩たちにいい日だったと言ってもらって、見てくれた全てのひとにこの場を借りてお礼を言わせてください
本当にありがとうございました

そしてわたしはここから来年の春までツアーにでます
「大好きなきみへ、最後のラブレターツアー2015〜2016」
たくさんの場所にわたしのCDを持ってたくさんの大好きなひとたちに会いに行きます

大好きだった、これでいい、2015年
ふたりのあの長電話から始まって早一年
たくさん笑ってたくさん泣いてわたしは今まで生きてきたなかで一番大きな愛を抱えた、その責任と後始末は生きることで消化しようと思います

ステージを見てるお客さんに愛情を分け与えるライブはもうみんながやってくれてる、夢を見せるステージは先輩が後輩が代わりにやってくれるから、わたしはその手を惜しまず借りて目の前のひとをぐちゃぐちゃにし続けることにします

わたしの愛情のキャパシティが彼より狭く深かっただけ
人より少し尖っていただけ
それが刺さって痛みを感じた瞬間にもわたしのことを抱き締めてくれるひとが必ずいるから
それまでは音楽を続けていきます

ありがとうでもごめんねでもない

わたしが全部捨ててやったのよ
振り出しに戻ろう、わたしたち