う そ つ き

育児日記は月1回更新です

物理的にも心の距離も少し遠いところから愛していてね

アイラブユーの裏側に見え隠れする悲しみを共用できないのは男と女だから仕方ない、わたしはそう教えられてきた

あーあこんな仕事辞めたいなーって言ってもう何年か経っちゃった
時間が経てば経つほどありがたみを感じづらくなるのはどれも一緒だね

昨日のライブが悔しくて、二十四時閉店のいつものスタジオに二十三時半に行った
昨日のセットリストを全部やった、スタジオでひとり
そのあと一時間、スタジオの店長と少し真面目なはなし
店長に言われた、「正解とは歳をとるにつれて変わっていくものだ」ということがわたしには理解出来た
店長はいつもわたしに知らないことを教えてくれる
機材の使い方もかっこいい音楽も競馬も全部あそこで教えてもらった
だからわたしはいくつになっても音楽を続けている限りここにずっと帰ってきたいと思った

2015年もあと二ヶ月、一歩も家から出ずに絵だけを描き続けたい
それか老人ホームでバイト

こうやって大人になっていくんだね
いろんなことを忘れて生きていくんだね
どんどん薄れてってそのうち消えてなくなって可哀想

何年か前までは、いつか消えてなくなっちゃうなら最初からいらないと思ってた
むしろわたしを傷つけるものは全部なくなれと思ってた
けどいまはなるべく消えてなくならないように努力しよーって思い始めたよ少しずつだけど
荒んでいかないでって思うようになった
それだけで大人になれてる気がした
思い出が美化されていくことに恐怖を覚えた
現実との落差に絶望した

だから本当のことを言ってよ