う そ つ き

芸術と芸術を融合ぐちゃぐちゃ

一酸化炭素中毒で自殺を試みる

昨日の夜はとても静かで
煙草の煙が充満してた
窓は開けない
カーテンは光を通さない
愛してる、って言ったのは一昨日でもう忘れたよ
ふたりで食べた熱々の回鍋肉もう忘れたよ

「死にたい」と言えば、ユニットバス
充満してる煙草の煙
ここにいてほしかっただけ
愛してほしかっただけ

部屋は汚い
散らばるプレイステーション
落ちた写真立て
もう関係ない
ここに来てからわたしはいつも
死に場所を探して
セックスばっかのあの頃ももう忘れたよ
軋むベッド、きみの喘ぎ声もう忘れたよ

「死にたい」と言えば、ユニットバス
充満してるわたしの愛情
狭い部屋に縛り付けた
愛してほしかっただけ

きみとデート
汚い新宿
南口のガードレール
6mgのラッキーストライク
握り潰して
レッチリ、好きなアルバム七番
一曲リピート永遠の果て
本当は神様だって見えたでしょ?
ベッドの上で

「死にたい」と言えば、ユニットバス
充満してる煙草の煙
愛情は自殺
愛情は一酸化炭素中毒

なかむらひとみ