う そ つ き

育児日記は月1回更新です

2016年

毎日ちゃんとなにかを増やそうとして生きてると記憶はどんどん更新されていくはずなのに何度上書きしても忘れられない記憶っていうのはもうどうしたら処理できるんですかね、会って話してもきっとなにも変わらない
わからない、あーもう3年も経った、信じられないし信じたくない思い出すたびに心臓掴まれたみたいな気持ちになる

あの日の会話は一字一句全てをはっきりと思い出せるわけじゃないけど断片的にはすごく鮮明に覚えてる
相手はたぶんもう忘れてる
大したことない会話を覚えてる私のほうが異常
周りに落ちてた大事なものにもっと早く気付いていればこんなことにはならなかったのに